2010年06月18日

28日に最高裁で和解成立へ=国労組合員らのJR不採用問題(時事通信)

 1987年の国鉄の分割・民営化でJRに不採用となったのは組合差別だとして、国鉄労働組合(国労)組合員らが解雇の無効確認などを求めていた訴訟は17日、原告904人と被告の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(旧国鉄)が今月28日に最高裁で和解する見通しとなった。4月9日に与党3党(当時)と公明党が原告側に示し、政府が同意した解決策に基づく措置で、同機構が約200億円を原告側に支払う。
 戦後最大の労働事件とされるJR不採用問題は、国鉄分割・民営化から24年目でようやく解決に向かうことになった。
 和解は、最高裁で係争中の国労組合員約300人が手続きの中心を担い、東京高裁などで争う他の4訴訟の原告団(約600人)も利害関係人として参加。同機構による1人当たり平均約2200万円の解決金支払いと原告の裁判取り下げを確認する。和解が成立すれば、政府は4党が示した解決策に従って、原告の希望者約200人の採用をJRに要請する。 

【関連ニュース】
国も和解協議入り表明=新潟水俣病訴訟で
三菱重工、焼却炉談合で和解=20億9000万円支払い
パロマ事故、札幌訴訟も和解へ=地裁が勧告、条件協議
和解協議入り決定=4次訴訟原告団
薬害エイズの「実績」に期待=B型肝炎訴訟の原告ら

<密航助長>容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
シー・シェパード元船長に懲役2年を求刑(読売新聞)
<住宅火災>36歳男性が死亡…東京・青梅(毎日新聞)
駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
「とうとう来た…」都城で口蹄疫、衝撃と落胆(読売新聞)
posted by sie0e2jyrk at 23:22| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)

 菅首相は11日午後の衆参両院本会議で、就任後初の所信表明演説。

 首相は鳩山政権が掲げた「戦後行政の大掃除」を本格化させる一方、「強い経済」「強い財政」「強い社会保障」の一体的実現を目指す考えを表明。特に、財政健全化のため消費税率の引き上げを含む税制の抜本改革に着手し、超党派の「財政健全化検討会議」を創設することを提唱。

 首相は冒頭、鳩山前首相と小沢一郎前民主党幹事長の「政治とカネ」に関する問題や、沖縄県の米軍普天間飛行場移設をめぐる混乱で、政権への国民の期待が大きく揺らいだとし、「前内閣の一員として責任を痛感している」と陳謝。そのうえで、鳩山、小沢両氏の辞任でけじめはつけたとして、国民の信頼回復こそ自らに課された最大の責務だと訴える。

 新内閣の政策課題としては、「戦後行政の大掃除」の本格実施、経済・財政・社会保障の一体的立て直し、責任感に立脚した外交・安全保障政策の3点を掲げる。

 内政では「強い経済、強い財政、強い社会保障の一体的実現を、政治の強いリーダーシップで実現していく決意だ」と訴える。財政の健全化のため、「税制の抜本改革に着手することが不可避だ」との認識を示す。

 「強い経済」の実現に向けては、これまでの「公共事業中心」「供給サイドに偏った、生産性重視」のいずれでもない「第三の道」を追求する考えを表明。新成長戦略の実行により、2020年度までの年平均で名目3%、実質2%を上回る経済成長を目指す考えを示す。

 「強い社会保障」に関しては、新たな年金制度に関する基本原則や、社会保障や税の番号制度の導入に向けた具体的な選択肢を近く提示する考えを示す。

 郵政改革法案については、「民主党と国民新党の合意に基づき、速やかな成立を期す」と表明する。

 外交では、「現実主義」を掲げ、基軸である日米同盟を「着実に深化させる」と表明する。沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題については、「日米合意を踏まえつつ、沖縄の負担軽減に尽力する覚悟だ」との決意を語る。

アジサイ庭園のライトアップ 三室戸寺(産経新聞)
<はやぶさ>「挑む姿を教えてくれた」…豪州で最期見守る(毎日新聞)
誤ってCO2噴霧、3人救助=マンション駐車場―東京・四谷(時事通信)
<火災>君津の住宅全焼 遺体は10代姉妹(毎日新聞)
シャッター大手に課徴金計55億円=価格カルテル、排除命令も―公取委(時事通信)
posted by sie0e2jyrk at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

<B型肝炎訴訟>新たに30人が8地裁に提訴(毎日新聞)

 集団予防接種の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に損害賠償を求めているB型肝炎訴訟で、新たに30人が2日、札幌や大阪、福岡など8地裁に提訴した。今回の提訴で、全国10地裁で450人が原告となった。

 厚生労働省で会見した東京訴訟原告団代表の女性(41)は「政局の混乱で被害救済が遅れることは絶対に許されない。誰が首相になっても、早期の一律救済を目指したい」と強調した。関係閣僚が代わった場合は、新首相も含めて面談を要請する考えも示した。

 集団訴訟は札幌、福岡地裁で国と原告が和解協議入りしている。札幌地裁の次回の和解期日の7月6日までに、国側が具体的な救済案を提示できるかが注目されている。【佐々木洋】

【関連ニュース】
B型肝炎訴訟:長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く
B型肝炎訴訟:救済範囲、合意遠く 協議の長期化必至
B型肝炎訴訟:救済へ、やっと一歩 和解協議入り
B型肝炎訴訟:国側、初の和解勧告受け入れ 札幌地裁
B型肝炎訴訟:弁護士や医師の卵 朗読劇で原告支援

鳩山首相退陣 「幹事長にも身を引いてもらいたい」(毎日新聞)
鳩山首相が党幹部に辞意伝える(読売新聞)
域内自由化、新目標設定へ=APEC貿易相会合が開幕―札幌(時事通信)
枝野幹事長固まる=少子化担当相に蓮舫氏内定―菅新政権(時事通信)
生活保護費詐取事件 元代表、名前複数使い分け(産経新聞)
posted by sie0e2jyrk at 12:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。